当院の新型コロナウイルス感染症対策

◎3つの「密」を避けましょう

  1. 換気扇と空気清浄機、開窓により常時換気を行っております。外音が気になることもあると思いますがご協力お願い致します。
  2. 待合室でお待ちになる際にはソーシャルディスタンスをお願いしております。座席の移動などをお願いすることもございますがよろしくお願い致します。
  3. 院内ではマスクの着用をお願いしております。また、スタッフはマスクにフェイスシールドまたはゴーグルの着用、受付・会計にはビニールカーテンを設置し飛沫防止に努めております。そのため聞き取りにくいこともあると思いますがご協力お願い致します。

◎検温にご協力ください

受診の有無にかかわらず、来院される方全員に検温を実施しておりますので、皆様ご協力をお願い致します。
もちろん、スタッフ全員1日2回の検温と問診を実施し、発熱や風邪症状がある場合には自宅療養など、他のスタッフや患者様と接することの無いよう指導しております。

◎来院前に電話連絡をお願いします

発熱や風邪症状のある方には、時間を指定して来院いただき、専用出入口から別室をご案内し、別室にて診察をおこない、専用出入口からお帰りいただきます。そのため、発熱や風邪症状で来院される場合は、事前に電話連絡をお願い致します。一般の患者様とは接することなく全行程が終了致しますので、安心して受診してください。

◎安全な医療提供に努めています

別室にて診察をおこなう場合、フェイスシールドまたはゴーグル、袖付きガウン、サージカルマスク、グローブといった「仰々しい」とも思える姿で登場致します。また、診察ごとの診察室、使用ごとの各検査機器など、使用後は毎回除菌対応をおこなっております。ドアノブなども毎回除菌をおこなっており、なかには驚かれる方や気分を害される方もいらっしゃいますが、あくまでも適切な感染対策による安全な医療サービスを提供することが目的ですので、ご理解とご協力をお願い致します。

◎退屈ですがご協力ください

不特定の方が接触する、新聞や雑誌などは一時的に撤去しております。また、無料のウォーターサーバーも使用を控えております。待合室でお待ちの間は退屈される方もいらっしゃると思いますがご理解とご協力をお願い致します。